MENU

KREO PLANet.
カテゴリー
並び替え
PLAN
025
職場内で趣味の共有がしやすくなるPLAN
企画意図や背景

コロナ禍においては、在宅勤務や時間差出勤、WEB会議などが浸透し、社員同士の対面コミュニケーションの機会が減りました。 その結果、職場内の人間関係が希薄化し、社内コミュニケーションに課題を持つ企業が非常に増えています。

そこで、「共通の趣味」を活用した、社内コミュニケーションの活性化につながるプランを考えました。

続きを見る

社内コミュニケーションがうまく行われていれば、気軽にお互いの意見を言いやすくなります。コミュニケーションにおけるストレスが減り、社内の人間関係がよくなることは、仕事に対するモチベーションアップ、会社への満足度向上にも、つながります。
社員間に仲間意識が生まれ、同じ目標に向かって取り組もうとする意欲も高まるはずです。

しかし、社内コミュニケーションの大切さはわかっていても、先輩や後輩に対して、「どんな話をしていいかわからない…」「気軽に話せる内容がない…」と悩んだことがある方は多いのではないでしょうか。
そこで、お互いが積極的にコミュニケーションを取りやすい話題として、「共通の趣味」に着目しました。

共通の趣味を持っていれば、会話に困ることも少なくなりますし、話す時間も自然と長くなります。共通の大好きな趣味があれば、時間も忘れて話してしまい、仲良くなれることは間違いなしです。

とはいえ、同じ職場にいる人とは趣味を共有しづらいのが現状です。
会社内での自己紹介の場が少なかったり自分とは趣味が違うかもしれない人に対して、突然自分の趣味について話し出しづらいといったような理由が挙げられます。

また、「同じ趣味の人とは一緒に話したいけど、それ以外の人にはあまり知られたくない…」といったことから趣味の話をしづらいといった方もいるのではないでしょうか。

これらの課題を解決するために、自分と同じ趣味の人を簡単に見つけられるようになるプランを提案させていただきます!

このプランが実現すると、共通の趣味の人を見つけられるようになることで、話しかけやすくなり、社内コミュニケーションが活性化できるようになると考えています。

また、社内コミュニケーションの活性化以外でも、同じ趣味の社員同士をその趣味に関連するプロジェクトメンバーに選出することが容易になり、新たなビジネスチャンスの創出や適材適所の人材配置など、社員の力を最大限に活用できるというメリットもあります。

企画内容を見て少しでも共感いただければ、ぜひ周りの方へシェアしてくださると幸いです。
そして、企画内容を実現するにあたり、課題やテーマにご賛同いただける企業のみなさま、ぜひ、一度お問い合わせいただけますと幸いです。

世代間コミュニケーションコミュニケーション力
マッチング新サービス社内コミュニケーション推し趣味異世代交流
企画:福田(海)CR:長尾
企画書フルダウンロード お問い合わせはこちら
企画書フルダウンロード お問い合わせはこちら
このプランを閲覧した方におすすめ
このプランを閲覧した方に
おすすめ
利用規約について | 個人情報の取扱いについて
TOPへ