調査年月:2024年5月

歳事・行事

2024年ゴールデンウィークに関する調査

調査概要

調査方法
インターネット調査
対象属性
(「MCネット」アンケートモニター)全国男女
サンプル数
3,092人
アンケート配信期間
2024年5月8日~12日

2024年ゴールデンウィークに関するアンケート調査の結果を発行いたしました。
実施内容としては「家で過ごした」(40.3%)が最も高く、次いで「外食をした」(30.5%)、「ショッピングや買い物に出かけた(食品の買い物を除く)」(25.5%)が続きました。
昨年と比べて最も増加したのは「宿泊を伴う国内旅行へ行った」(+2.1pt)、最も減少したのは「家で過ごした」(-4.7pt)でした。

聴取項目

1、ゴールデンウィーク前後期間の仕事が休みだった日

2、ゴールデンウィーク時期に実施したこと

  1. 実施したこと
  2. 実施した日

3、旅行について

  1. 国内旅行について(同行者、主な目的)
  2. 予約時期

4、日帰りレジャーについて

  1. 実施したこと

5、旅行、日帰りレジャー、帰省について

  1. 移動手段
  2. 途中立ち寄って買い物をした場所

6、旅行、日帰りレジャー、帰省、スポーツについて

  1. 準備品として購入したもの
  2. 購入場所
  3. 購入金額

7、ホームパーティやごちそうについて

  1. 食べた場所
  2. メニュー
  3. 購入場所
  4. 購入金額

8、ショッピングについて

  1. 同行者
  2. 購入したもの
  3. 購入場所
  4. 購入金額

9、ゴールデンウィーク中の家での過ごし方

調査データのお申込み(その他お問い合わせもこちら)

一覧にもどる